パパ・サラ

南米アンデスの音楽フォルクローレを日本語で歌い演奏するグループ。男声と女声の伸びやかなヴォーカル、ケーナなどの民族楽器やギター、シンセサイザーを使った、楽しくて華やかなステージをどうぞお楽しみ下さい。
主なレパートリーは「コンドルは飛んで行く」「花祭り」など。日本のルーツというべき縄文時代へ想いをはせたオリジナル曲も好評。

パパ・サラ・メンバー
小村久仁夫 ボーカル
秋山カズ ボーカル
幡手康隆 ギター/チャランゴ
菅沼ユタカ ケーナ/サンポーニャ
木村健太郎 キーボード/シンセサイザー

パパ・サラHP